No.194
2017/12/25

コンパクトアナライザガスクロマトグラフ(島津製作所)
高度加速寿命試験装置(エスペック)
高電圧高速4chロガー/高速8chロガー(グラフテック)

コンパクトアナライザガスクロマトグラフ

[Nexgen GC](島津製作所)

先端技術によって従来比1/3の小型化と1/2の分析時間を達成

独自技術「ステンレス(SUS)プレートカラム」とマルチディーンズスイッチ(特許技術)により小型化と分析の高速化を実現した、次世代多次元ガスクロマトグラフ「Nexgen GC」を発売します。小さなボディにガスクロマトグラフ(GC)2台分を搭載し、複雑な成分に適した多次元分析を簡単に利用できるようにした次世代のガスクロマトグラフです。

従来比約1/3の設置面積を実現し、カラムを従来よりも高速に昇温可能なため分析時間の半減が可能です。省スペース、高速化による分析生産性の向上を実現します。

<特徴>

  • コンパクトボディーに2つのSUSプレートカラム内蔵
    新開発のSUSプレートカラムは、100mm×100mmのSUSプレートにフォトエッチングによって微細流路を形成した小型で高性能なGC用カラムです。本製品は、コンパクトなボディに2つのカラムカートリッジを内蔵したMDGC構成の装置です。
  • 高速かつ高分離分析が可能
    カートリッジ内に配置した平板ヒータによってカラムを直接加熱するため、従来のオーブン型GCでは不可能だった、低温域(室温付近)から高温域(350℃)まで最速毎分70℃という昇温が可能です。2つのカートリッジをそれぞれ高速昇温できるので、高速かつ高分離分析が可能です。
  • 再現性の高いハートカット
    試料中の目的成分だけをカラムに導入する「ハートカット分析」では、当社独自の「マルチディーンズスイッチ」を採用しました。カラム出口の圧力変化がほとんど起こらず、リテンションタイムの変動を抑えられ、複数回のハートカットも正確に行える高い再現性を実現します。
  • 高い操作性
    フルカラー液晶タッチパネルによって、分かりやすい操作性を実現しました。GC本体で各種自己診断、キャリアガスの自動リークチェック、クロマトグラムの表示などが可能です。ユーザビリティに定評があるソフトウェア「LabSolutions」に、一目で装置の状態を把握でき、ワンクリックでパラメータ設定画面を表示するユーザーインターフェイスを採用しました。スマートフォンやタブレットPCを使用することで、装置の遠隔モニタリングも可能です。

高度加速寿命試験装置

[HASTチャンバー](エスペック)

使いやすさの向上と機能の充実でお客さまの多様な試験ニーズに対応

「高度加速寿命試験装置」は、電気・電子部品に高温・高湿・高圧力の3つのストレスを与えて寿命を加速する試験で使用されます。新しい「高度加速寿命試験装置」は、カラータッチパネルの新しいコントローラーを搭載し、操作性と視認性を大幅に向上させました。

また、テストエリアを角型から丸型に変更することで槽内寸法を拡大し、試料の設置や配線作業が行いやすくなっています。さらに、端子台を色分け(黒:-、赤:+)することにより配線作業を容易にするなど、装置の使いやすさを大きく向上させました。

<特長>

  • 新コントローラーの搭載で操作性と視認性を向上
    スマートフォンや小型タブレット相当(5.7インチ)のカラー液晶タッチパネルを採用し、操作性と視認性を大幅に向上させました。手袋を付けたままでも操作が可能です。
  • テストエリアの拡張や端子台の改善による使いやすさの向上
    圧力容器は優れた強度を持つ丸型を採用し、テストエリアを最大限まで拡張しています。また、バイアス試験用の試料信号端子は、1槽あたり12ピンを標準で備え、増設も可能です(オプション)。
  • ネットワークを活用した新しい機能を追加
    独自のWebアプリケーションを搭載し、パソコンやタブレット端末などで離れた場所から装置の状態を確認・操作することができます。また、警報が発生した場合、予め登録しているE-mailアドレスへ警報内容を送信します。
  • Air−HAST機能(オプション)により恒温恒湿試験に近い環境を再現
    試料によっては水蒸気だけでなく、酸化が故障原因になる場合があります。槽内に空気を残留させるAir−HAST機能は、高温・高湿・高圧力に空気を加えることで、試料表面酸化などの空気中の酸素が劣化要因に影響する試料の加速試験に有効です。
  • 国際規格IEC-60068-2-66に対応(Mタイプ)
    槽内の温湿度を乾湿球温度センサーで直接測定する当社独自の「乾湿球温度制御」機能により、IEC(国際電気標準会議)規格における環境試験規格・IEC60068-2-66に定められている試験装置の条件を満たし、規定された試験を実施することができます。

高電圧高速4chロガー/高速8chロガー

[GL2000]/[GL980](グラフテック)

midi LOGGER GL900シリーズの後継機種が2方向へ進化

midi LOGGER HV「GL2000」は、midi LOGGERシリーズに新しく高電圧モデルとして、アナログ入力4chで600Vrmsの高電圧測定が可能なCATV600Vに対応したモデルとなっております。高電圧測定時に使用する事が多い実効値においては、実効値の波形と数値確認が本体で可能であり、交流電圧の変動が確認可能となっております。

midi LOGGER「GL980」は、お客様より要望されていた1MS/sの高速サンプリングを実現し、さらに大容量の4MW/chメモリを内蔵いたしました。8chで電圧と熱電対による温度計側が可能なモデルとなっており、研究開発部門における高速電圧信号と温度を同時に測定したり、駆動部の耐久試験などにおける数万回の繰り返し試験や数千時間の耐久試験などの測定に適します。

<特長>

  • 4チャネル絶縁高電圧入力でCATV600V対応(GL2000
    CATV600Vの安全規格に対応し、電源電圧測定が可能となり、分電盤から内側の測定に対応可能です。
  • 8チャネル絶縁入力で電圧/温度測定(GL980)
    電圧や温度などの各現象を高速で同時に測定可能です。絶縁マルチファンクション入力となっております。
  • 高速サンプリング1MS/sを実現(GL2000/GL980)
    高速1MS/s(1μs)サンプリングに対応し、急激な電圧変動や振動等の高速現象の測定に最適です。
  • 4MW/chの大容量RAMを搭載(GL2000/GL980)
    4MW/chの内蔵RAMと4GBの内蔵フラッシュメモリで長時間計測が可能です。サンプリング間隔や状況に応じた、メモリの使い分けが可能です。

※ご用命・お見積ご依頼などお近くの下記担当営業所へご連絡下さい

遠藤科学株式会社   富士営業所: TEL(0545)51-5311
つくば営業所: TEL(029)852-6560 静岡営業所: TEL(054)283-5222
千葉営業所: TEL(043)254-2211 島田営業所: TEL(0547)38-3900
横浜営業所: TEL(045)471-5422 袋井営業所: TEL(0538)43-5151
平塚営業所: TEL(0463)54-1121 浜松営業所: TEL(053)464-3400
厚木営業所: TEL(046)297-7877 湖西営業所: TEL(053)577-4111
御殿場営業所: TEL(0550)84-1411 豊橋営業所: TEL(0532)55-6655
三島営業所: TEL(055)980-6721 安城営業所: TEL(0566)75-6010